ワット ジープン(タイ)

WAT JAPAN (Thailand)

タイ チェンライ 日本寺院

วัด ญี่ปุ่น

Rev; Shoko Matsushita

東京都出身、中央大学卒業後航空会社に勤務、その後東京交通短期大学の客員教授。
退職後タイのワットパクナムに出家。帰国し立正大学で日本仏教の研究後得度、資格取得後タイにて<日本タイ文化交流センター兼日蓮宗泰寺院>を設立。日蓮宗法真寺修徒。
日本健康太極拳協会師範。趣味は音楽、旅行、グルメ、写真、自転車、園芸、温泉など。 2013(佛暦2556)年1月27日WAT JAPANを開堂しました。

皆様のお越しをお待ちしております。

English

ภาษาไทย

スチトーのブログ

タイ文化研究会

トピックス

案内

WAT JAPANオープン
WAT JAPAN落慶式
WAT JAPANの活動予定
WAT JAPANの案内(2013)
WAT JAPANの予定(2014)
WAT JAPANの予定(2015)
WAT JAPANの予定(2016)  
WAT JAPANの予定(2017)
WAT JAPANの予定(2018) New

ワットジープン1周年記念音楽ライブ

WAT JAPAN 2周年と法話のご案内

タイWAT JAPAN 5周年と村の寺院に短期出家New
トーク番組「Qのひげ」沖縄FM21に出演
(第一回)2011.6.25
(第二回)2013.4.5
(第三回)2013.9.6
(第四回)2014.4.11New
連載コラム「日泰飛僧」(さいたま朝日)
2013.5.26
2013.12.22
2014.4.28
2014.6.22
2014.7.27
2014.11.23
2015.1.25
2015.5.25
2015.9.27

2016.3.27
2016.12.25
2017.12.24New
フォトギャラリー 連絡先
WAT JAPAN & 落慶式
WAT JAPAN周辺
アナカリック寺院(チェンライ)
パクナム寺院(バンコク)
チェンライ周辺

チェンマイ周辺
木彫り工房ヤノ(タムファトン村)
タイの葬儀・・故・Surashitさん  
メーカウトンタースット村の太鼓楽団と舞踏団
タイの花シリーズNew
Wat Tashutに出家New
タイでの連絡先New

061−158−6799
(+66−61−158−6799)

261m3
 Meakautomtashut T.tashut A.Muang 
Chiang Rai THAILAND
  57100


(
チェンライ市内から国道1号線をメーチャンに向かってメーファールアン大学を1・5キロ行きます。紫色の塀のタースット小中学校があります。そこに「CAT CAFE」入り口の看板があります。そこ(SOI2)を左折、右側3目。)

不在中の連絡先;同じ敷地内の「蓮名食堂」=昼食中心の店で年中無休(タイ人は「ラーンテイム」とよんでいます)に動向をお聞きいただくか、伝言等をお願い致します。

宿の情報
WAT JAPAN周辺の宿情報


日本での連絡先
048−863−5932
(+81−48−863−5932)

「お墓と散骨地」は、Tamufartom村。「WAT JAPAN」は、Meakautomtashut村です。

メールでご連絡頂く場合は、「Suchitooの独り言」のBLOGのコメント欄に入力してください。

 

法話と人生相談

「法話(はちす会)」
女人成仏と日蓮聖人
人生と八正道
ひとくち法話(JaCR)
はちす会の人生相談

Suchitooとタイの仏教
テーラワーダ仏教に学ぶこと
タイ仏教とその縁
瞑想の栞(ワットパクナムパーシーチャロン)New